合宿で免許を取る場合

自動車

ルールを守る

免許を取得する際に、多忙な社会人等に人気となっているのが短期集中で免許を取得する合宿免許です。この合宿免許は教習所によって値段や期間、食事や宿泊施設等が違ってきますので、様々なコースから自分にあった教習所を選ぶ事が大切です。特に男性や女性限定、または特定期間のみの申込、さらには食事なし等のコース等、通常よりも値段を抑えた格安コースも多数あり、格安コース等は学生向けに人気となっています。合宿免許はあくまでも免許を取るのが目的ですが、集団生活を一定期間しますが、格安のコースの場合は部屋が2人や3人部屋の場合がありますので、ルールやマナーを守る事が重要です。このルールはまず門限です。宿泊施設では門限が決まっている場合があります。また喫煙や飲酒等も宿泊施設では制限されている場合もありますし、一般的なマナーとして節度ある態度をとる事が基本となります。また合宿免許は日中は免許の為に実技や座学を学びますが、空き時間も多数あります。空き時間を有効に活用する為には近くに観光地やスーパー・コンビニエンスの他書店等がある地区を選ぶ事が大切です。費用を考えた場合にはキャンペーン等を利用して格安で申込が出来ますが、卒業できなかった場合に追加料金が発生したりする場合もあります。よって目先の費用だけでなく卒業を保証する合宿免許のコースであれば最終的に費用が安くなるケースもありますので、その点もしっかり確認して選ぶ必要があります。